お知らせ

骨量はいつふえるの? お知らせ

骨量はいつふえるの?

女性の2人に1人が90歳をこえる日本では、骨粗しょう症による骨折がどんどん増えています。 骨量は閉経前から減ってくるということはお話しましたが、では骨量はいつ一番増えるのでしょうか。 それは最も身長が伸びる時期(PHV: peak height velocity ) の約1年後だそうです。平均的には…
いつのまにか骨折 お知らせ

いつのまにか骨折

背中がまがってきたという方にレントゲンをとってみるとすでに背ぼねの骨折をおこしていることがあります。 骨粗しょう症で骨折してしまう患者さんの3分の2は無症状です。つまり”いつのまにか骨折” 背中がまがった、背が縮んだ、腰が痛いなどのサインがある方はレントゲンを撮りましょう。 また1度骨折をおこした方…
ロコモチェック お知らせ

ロコモチェック

ロコモ度テストは移動機能の状況を確認するためのテストです。 ①立ち上がりテスト(下肢筋力をしらべる)  ②2ステップテスト(歩幅をしらべる)  ③ロコモ25(生活状況など) の3つでしらべます。 当院では20代30代はもちろんなんなくクリアしましたが40代2名はぎりぎり。簡単なテストですが運動機能の…
手ゆびの不調 お知らせ

手ゆびの不調

手ゆびの痛み、こわばりで来院される方のほとんどが女性です。とくに更年期以降の方が多いです。痛みの原因になるきっかけはなく、がまんはできるけれどもよくならないとお困りです。 こういった痛みは使いすぎや年齢のせいと考えられていましたが、最近エストロゲンの減少が腱や腱鞘の腫脹にかかわっているということがわ…
足ゆびのこと お知らせ

足ゆびのこと

足のゆびをおもった通りにうごかせない人が意外といます。足ゆびでしっかり地面をけりだして歩くことは非常に大切です。意識をしないと足底の筋肉が弱くなり足の自然なアーチがくずれやすくなります。 足底腱膜炎や外反母趾の予防などに、タオルつかみ体操や足ゆびでのグーチョキパーをおすすめしますが、あれ?できません…
骨量がへりやすいのはいつごろ? お知らせ

骨量がへりやすいのはいつごろ?

女性の一生で骨量がへりやすいのは、閉経前後約10年から15年です。その後は年齢とともにゆるやかにへっていきます。 日本人女性の平均的な閉経年齢は50.5歳といわれています。そしてこの閉経年齢をはさんだ前後5年をあわせた10年間を”更年期”といいます。だいたい45歳から55歳ということですね。 さまざ…